この記事を書いた人 

山口修喜(Nobuki Yamaguchi)

北米に17年間住み、カナダ、ブリティッシュコロンビア州の公認臨床心理カウンセラーとして7年間働く。

帰国して、海外の最新トラウマセラピーを支援者に講座で伝え続けている。

 

 

ぽむ
僕も長くはなかった、、、9才でこの世を去った、、、

 

山口のぶき
ぽむ~。そうだったね。

 

ぽむ
長く続けるヒントをおくれ〜!

 

 

心理カウンセラーとして起業して
ある程度やっても
続かない人がいたりします。

その理由とは?

心と体の状態と深く関係している?

 

心理カウンセラーとして起業する難しさ

 

起業するのに大事な3ステップを
別の記事でお伝えしました。

1.知ってもらう(集客)

2.伝える(セールス)

3.提供する(商品)

 

全て大事なんだけど、
1番大事なのが商品!

何を誰に提供するのか?
でしたよね。

効果的な、いいセッションを
提供することが
起業する支援者は特に求められる。

じゃあ、PTSD症状に悩む人に
ソマティックなセラピーを提供しよう!

で、終わり。
という話ではないということ(笑)

1番大事な、提供する(商品)
ということ、、、

実はとっても深いです。
思った以上に。

いいセッションをすればいい
という単純なことではないです。

長く心理カウンセラーを続けるのに
多くの要素が必要となりますが、

心と体をいい状態にキープすることが
必要不可欠だと思っています。

 

 

実はステップZEROがある?

 

まず、何で英語? ZEROなの?
ニュース番組のパクリ(笑)

まあ特に意味はなのですが、、、

数字で書くと、、、
ステップ0

そうすると、なんか、
ステップ、まる?
ステップ、オー?

みたいだったので(笑)

ステップZEROは、、、
以外に、大事なこと。

それは、「精神力」なのです。

 

 

もうちょっと説明すると、

行動する力、
心と体をいい状態にキープする力、
自然体でいられる力、

などになります。

「ハイパフォーマンス」と
言われてたりもします。

私は、この分野にも
とっても関心があって、

アメリカのプログラムで
学んだりもしています。

結構、研究されている
分野でもあります。

 

ぽむ
僕は、ハイパフォーマーではない! だって1日中寝てるもん(笑)

 

山口のぶき
寝ることも大事だよ。ワンちゃんはみんなそうだよね〜。

 

 

なぜメンタルが起業で大事なのか?

 

言葉はなんでもいいです。

精神力
ハイパフォーマンス
マインドセット
メンタル

色々な言い方ができます。
ただ、この「精神力」が1番大事です。

なぜいい状態を
キープすることが大事なのか?

例えば、あなたが
起業したとして、
セッションをやります。

1日に1人、段々増えて、
1日に2人とか3人、、、

増えてくると、
心身の疲労も出てくるわけですよね。

クライアントさん、
全員がバンバンよくなって
いくわけではないですよね。

そして、セラピストとして、
無力感が出てきたり、疲れてきます。

人数が増えてくると、特に。

そうすると、心身共に、
いい状態をキープできてないと、、、

クライアントさんに
失礼だったりします。

支援者のあなたは、
毎日のことかもしれませんが、

クライアントさんにとっては
何週間かに1回の大事な日だったりする。

その時に、惰性でされたり、
いつも疲れている様子だと
やめたくなりますよね。

そして、もう一つは、
心と体が疲れていると、、、

「無意識にクライアントを離します」

 

 

なぜクライアントが継続しなくなるのか?

 

支援者から無意識にイライラや
怒りのエネルギーが出て、

クライアントさんも
無意識に感じ取っています。

そして何となく
継続しなくなります。

私もこのことがわかってない時、
クライアントさんの数が増えてきた時、

一昔前、無意識に遠ざけてしまった
ことがありました。

本当に、今では申し訳ないことを
したと反省しています。

 

 

遠ざけたというのは、
別に冷たくしたり、
説教したりということではないです(笑)

心と体が、ベストな状態ではない
ということです。

普通に接していると、
何とも違和感がなかったりします。

疲れていたり、
何となくめんどくさいみたいな
エネルギーが

クライアントさんの無意識に伝わるんです。

クライアントさん自身も
意識的に、、、

「あ〜、〇〇さん、なんか最近疲れているのかなぁ」

なんて思っておられないことがほとんど。

 

支援者は、しんどいって思ったら、

ブレーキを踏みます。

どれだけ、意思の力で、
踏ん張っても意味がないです。

 

 

カウンセラーに傷つけられた!?

 

他のカウンセラーのところで傷ついて、
クライアントが
私のところにセッションを
受けにこられることもたまにあります。

まだ疲れているくらいなら、
その支援者から離れるくらいですみますが、

うまくセッションができない無力感や
疲労感などで、

怒りをクライアントさんに
ぶつけてしまう支援者もいます。

説教しだしたり、
クライアントさんを責めたり。

今の悩みは、
過去の〇〇の体験と
結びついていると断定したり。

支援者が体をメンテナンスしても
心の悩みをある程度解放してないと
このようなことになったりします。

支援者の方、
取り組むべき大事なテーマは
カウンセリングなどを
受けることをおすすめします。

でないと、
クライアントさんとの
セッションで出ちゃいます。

 

 

カウンセラーとして起業しても続かない理由(その2)

 

心と体がある程度ベストな状態でないと、
カウンセリングのセッションに
影響するだけではないです。

起業するというのは
色々やることがありますよね。

メルマガを書くとか、、、
プログを書くとか、、、
動画をとるとか、、、

確定申告をする、とか(笑)

はぁ、疲れた~って思ってると
ブログ書き続けられません。

 

 

途中で更新しなくなります。

集客、つまり人に知ってもらうには、
情報発信が必要ですよね。

それには、ある程度の
労力が必要になってきます。

せっかくメルマガを登録してくれた
人たちがいるのに、

急に2ヶ月とか、
数ヶ月書かなかったりする。

数ヶ月書かないと
存在を忘れられます。

疲れている人、
いやいや書いてる人のメルマガ
読みたいとも思いません。

 

 

疲れるもう一つの理由

 

もう一つの理由は、
心が疲れていること。

メンタルとでも言いましょうか。

例えば、メルマガを書くたびに

批判されたらどうしよう、、、
うまく伝わるかな、、、
どうせ読んでくれないしな、、、

みたいな自己肯定感が低いと、
ストレスになりますよね。

そのような強い不安とかがあると
脳のブドウ糖を使いまくります。

そうすると、シンプルなタスクでも
エネルギーがもうありません。

なので、続かなくなってくる。

あ〜しんど〜ってね(笑)

この辺のメンタル、、、
自己肯定感を高めるのは、、、

心理セラピーを受けるとか
色々なワークをする必要があったりしますよね。

 

 

カウンセリングをやっても疲れない?

 

今では、臨床をやっても
疲れることが、グンと減りました。

じゃあどうやって、
そのいい状態を維持するのか?

改善する方法はたくさんありますが、、、

まずは、、、
食事、
運動、
セルフケアとか、

真のモチベーションとは?
本当の自信とは?
パーツさんの活用とは?

体の使い方とか、
呼吸とか、
考え方とか、、、

まだまだ、た~くさんある。

 

大事なのが、、、
頭でわかっても、
できないこと多いですよね。

食事とか、、、あまいお菓子を
食べ過ぎてしまいますよね(笑)

知っているかではなく
やれているかです!

誰でもダイエットの方法は
知っています。

食事制限をすればいいだけ。

でも成功するのは難しい。

知っているかではなく
やれているか、です。

 

エネルギーが低いと
いいパフォーマンスが発揮できません。

安心してください。

何も、オリンピック選手の様に、
ストイックな生活を
しないとダメってことではないです(笑)

ただ、精神力。
ハイパフォーマンスという
分野がとっても大事なのです。

 

 

ぽむ
今日も沢山の学んだから、疲れた。今から寝ます、、、

 

山口のぶき
お、おやすみ、、、

 

ぽむ
ちょ、ちょっと待てい! その前に、おやつッ! 忘れるとこだったぜ〜!

 

山口のぶき
おやつッに関しては、ハイパフォーマンスやな(笑)

 

 

その無料オンラインセミナーとは、、、

トラウマ症状である、過覚醒、
フラッシュバック、離人感、解離を
減らす方法の動画はこちらより、

登録すると無料でみれます。

 

 

 

 

 

無料オンライン講座


無料で動画をゲットする

5つの動画でトラウマから回復する効果的な方法が理解できます。

動画1 リソース構築法

動画2 フラッシュバックや過覚醒を抑える

動画3 解離、離人感の対応法

動画4 怒りとバウンダリーについて

動画5 恐怖症、強迫を手放す