カウンセラーとして働くということ

 

ぽむ
セラピー犬として働く….

 

山口のぶき
ぽむ~。よく頑張ってるよね。

 

ぽむ
ボーッとしてる時が多いけどね(笑)

 

カウンセリングという業界
もっともっと必要とされてくる時代。

カウンセラーとして働くとは
どういうことなのか?

副業、起業することで
たくさんのメリットがあります。

現役カウンセラーの視点からも
お伝えしていきますね。

 

働き方がわからない

 

カウンセラーとして、
副業、起業して働く前に、
そもそもの「働く」について
大事なので少しお伝えします。

働き方改革ということで、
長時間の労働や残業を減らしたり、
正社員と契約社員の格差を減らしたり。

あなたの職場はどうでしょうか?

まあ、少子化時代に入っていくので…
ある意味必要ということで
やっているのかと思っています。

でも、もっとゆったり働いて
心と体を大事にできることは
本来あるべき姿ですよね。

そんな気がします。

働く人を「人」と扱わない、
ブラック企業とか、
そんなことでは
長期的に結果を出せないこと
わかってますよね。

農薬撒きまくって
土地を枯らしてしまうのと同じ。

じっくりと時間がかかっても
自然栽培でやると、
持続可能な、農業になる。

そして、野菜が美味しい(笑)

そんな仕事をする環境が大事なのですが、
日本人は働き過ぎですよね。

勤めている所が
忙しすぎると、
副業の準備をしようにも
時間もないし、疲れてできないですよね。

ここで海外はどうなのか
みていきましょう。

 

 

カナダ人にみる働き方

 

ずっと前にバンクーバーで
ホームステイしてた頃、

ホストファーザー
ホストマザー
共働きだったのですが、

朝8時に仕事に行って、
夕方4時半には家に帰って
きていました。

それから趣味である、
ソフトボールに出かける。

チーム対抗の練習試合。
私も何度か行きました。

みんな仕事終わって、
イキイキとしている。

ビールを飲んでいる選手も(笑)

 

 

その時、私は20歳くらいでしたが、
何と自由な人々だ!
という印象が強烈でした。

なんか人間本来の姿と
言いましょうか。

海外でもそうですし、
日本でも働き方が大きく見直されている。

そもそも
「私は何のために働くのだろう?」
そう考えたりしますか?

働く内容や環境は、
私たちの幸福度やメンタルヘルスに
多大な影響を与えますよね。

 

 

Zoomやスカイプを使って自宅でカウンセリング

 

リモートワークと言って、
オフィスを持たずに
自宅にいながら
チャットやテレビ電話で会議。

通勤もなし。

でも、意外にも
みんなちゃんと働いていたり。

そんな環境だからこそ、
うまくチームでやっていく必要は
ありますが、

意外にも、みんな
自分で自分をうまく管理して、
生産性が高いようです。

もう上司からヤイヤイ言われて
仕事をする、
ピラミッド社会は崩壊していきそうです。

 

カウンセリングでも
対面もありますが、

今やZoomやスカイプなどで
セッションをすることも増えています。

オフィスPomuでも
スカイプセッションの割合が
以前と比べてかなり増えています。

もちろん対面の良さもあるので
全てスカイプでやればいいとも思いません。

ただ、そういう
仕事でいうとリモートワークや
カウンセリングはオンラインでという
流れはますます増えそうですね。

 

 

カウンセリングを副業にするチャンス

 

さらには、
「副業」OKな企業や団体も
多くなってきているようです。

理由としては、
副業とかに取り組んでいる人は、
創造性があったり
自発力があったり

会社は、そういう自由な人を
雇いたいようです。

 

まあ、副業OKにする
裏の背景とかもありそうですが。

ちょっと余談ですが、
ドラマで「私、定時に帰ります」
というのがある。

定時になると
失礼します、と言って帰るんです。

そして、近くの
中華屋でビールをグビッと飲む。
はぁ〜うま!って。

定時に毎日帰れると
夜にカウンセリングのセッションを1回したり、

週末の、土曜か日曜に、
2、3セッションするというのも
やりやすいと思います。

だって毎日残業だと
平日は時間ないし、
週末は疲れ果てて寝てますよね。

よりよい働き方をすることで、
ちょっとでもいい方向に
向かっていってほしいと願っています。

 

 

女性がカウンセラーという仕事で輝ける時代

 

実は今、女性が輝ける時代です。
もちろん男性も(笑)

今の時代はすごいですよ!

何がそんなにすごい時代なのかを
1つずつ説明していきますね。

 

ユーチューブで想いを発信する

今、持っておられるスマホ….
録画ボタンを押して、
ブツブツ3分話す。

そしてYOUTUBEにアップするだけ。

あなたが普段思っていることを
ちょっと語るだけ。

それで、
あなたの「放送」が始まる。

あなたのTV局
みたいなものです。

 

 

すごい時代だと思いませんか?

しかも、テレビと違って、
一度きりの放送ではない。

ずっといつでも
見られる放送です。

私もYOUTUBEに
100本くらい動画上がっています。

最近ちょっと
サボり気味ですが(笑)

それでも
毎分、毎秒、一日中、

日本、世界のどこかで
どなたかが視聴してくれている。

5年前とか
3年前に作った動画も

今も再生され続けている。

 

 

自由に表現できる媒体がある

 

そして、YOUTUBEの規則を守っていれば、
何を放送してもいい。

ひと昔前では考えられません。

中世とか、時代によっては
内容によっては処刑されます(笑)

というかちょっと前まで
発言する機会すらなかった。

ここまでお伝えしてきたこと、
実感がわかないかもしれません。

やってみないと
実感がわかないと思います。

今の時代はどうですか?

色々発言しても、
監視する上司もいなし、

女性だから、、、
みたいに言ってくる奴もいない。

動画に批判するコメントされるかも?

って思われました?

そんなのクリック1つで
コメントなしの設定にできる。

そんな時代だからこそ
あなたなりの「自由」を
追求してほしいと思っています。

 

ブログやホームページでも発信できる

放送局だけじゃないです。

「新聞」というメディアも
持てるんです。

ブログとかホームページ、
誰でも簡単に公開できます。

無料でブログやウェブサイトを解説して

カタカタ、タイプして、
15分後には
あなたの「新聞というサイト」が出来上がる。

今の時代、タイプすることが出来たら、
ブログやサイトを簡単に作れます。

 

 

最初は読む人少ないかもしれません。
でも、立派なメディアです。

まあ、理想ばっかり
語っていても意味がないですよね。

もちろん書く内容も大事だし、
サイトの設計とか、
発信していくには、
色々な外せないポイントがあります。

集客出来るホームページ制作が
必要ですよね。

騙すような変な業者も多いから
気をつけてくださいね。

あとは、記事や内容を、
公開しようとしても、

人に批判されたら?
人にどう思われるだろう?

みたいなブロックも出てくる
場合もあります。

その辺を丁寧に
みていく必要もあります。

 

 

好きなことをして自由に仕事をする

 

お伝えしたユーチューブでも
ホームページやブログでも
誰も何も制限を加えてきません。

やり直しもさせられないし、
厳しいチェックが入る訳でもない。

自由な副業や起業という働き方は、

嫌な上司もいない。
通勤もない。
制限もない。
自由にできる。

あなたがサポートしたい、
関わりたい人とだけ、
あなたの貴重な人生を満喫できる。

もちろん、
副業、起業って
楽なことばかりでないです。

でも、自己一致していることであれば、
自分の「想い」があることであれば、
自分の好きなことであれば、

そんな苦労はあった方が
人生豊だと思いませんか?

そして、そこを乗り越えるプロセスこそ、
副業、起業をする醍醐味ではないでしょうか。

充実感で溢れる日々を
送って欲しいと願っています。

そんな今という時代、
あなたは、どのように生きますか?

 

ぽむ
いい時代だな〜。

 

山口のぶき
そうなんだよ。

 

ぽむ
みんな〜 自由を満喫してるか〜い?

 

山口のぶき
一度きりの人生だしね。

 

 

 

 

 

どちらを選ばれますか?

⬇︎   ⬇︎   ⬇︎

 

 

 

 

カウンセラーなどの対人支援者で
成功したい人へ

⬇︎

計7本の動画

◉ 見捨てられ不安を改善する

◉ フラバや完璧主義を減らす

◉ 恥や自責を減らす

◉ チャイルドワークを効果的に

◉ トラウマセラピーの原理原則

 

 

 

 

 

 

トラウマから回復したい人へ

⬇︎

計3本の動画

◉ フラバを軽減する方法

◉ ポリヴェーガル理論

◉ 回復のプロセスについて