恥と怒りのループとは? 解放する方法とは?

 

 

カウンセリングの現場で、クライアントさんの怒りを解消出来ずに悩んでいたりしませんか?

それには様々な原因があるのですが、今回はそのうちの大事な1つをご紹介します。

そんなムカつき、怒りはなぜ起こっているのか? その根っこにある原因はなんなのか?

海外のソマティックなセラピストたちの知識をお伝えします。

そして、根っこにある原因を解放する方法もご紹介しますね。

 

「あいつ、ムカつくッ!」「あ〜、ムカムカする!」

 

そんな時ないですか?

それを解消したい人にカウンセリング現場で出会いませんか?

SNSなんかで、やたらと怒っているメッセージを送り続けている人も多いですよね。

 

もちろん理由や原因は色々ありますよね。

なぜそんなにムカつくのでしょうか? 何がそうさせているのでしょうか?

よく見落とされがちな原因があります。

なんだと思いますか?

 

海外の先生たちも結構、よく指摘します。それは、、、、

発表しま〜す!

タッタラ〜ン♫

さぁ〜、、、、

 

 

「はっ、はよう言わんかい!(怒)」

「ジラシやがって〜!(怒)」

 

す、すみません、、、

あなたが今、ムカつくのも自然です(笑)

それは解消しなくてもいい怒り。

そろそろ言いますね。

⬇︎

 

「ムカつく背景には、恥がある」

 

恥? そうなのです。

 

 

恥が引き金となって、

「あいつ、さっさと言わんかい!」ってなるのです。

言わんかい? 私に怒ってらっしゃる(笑)

 

話を戻しますね。

恥をしっかり解消しておかないと

突発的なイライラが出る。もしくは、慢性的な怒りがいつも、、、なんてこともあります。

恥ってとても不快なのです。

だから麻痺したくも、抑圧したくも、なるのです。

そのために登場するのが「怒り」というわけです。

 

 

繰り返される恥と怒り

 

そして繰り返すのです。

恥 → 怒り → 恥 → 怒り

恥が根っこにあって怒りやムカつきになる。そして、怒りを表現してところで、一旦はスッとするけど、根本的な解決にはならないのです。

恥が根っこにあるから、また怒りが出てくる。こんなことが繰り返されるのです。

これを「恥と怒りのループ」と命名することにします。

 

 

私が発見したことではないです。

海外の恥の専門家が言ってただけです。それを勝手に命名しただけ(笑)

 

セラピーをずっとやっても怒りがおさまらない、、、

それは根っこにある恥をしっかり扱ってない場合があります。

根っこにある恥を解放すると、怒りも落ち着いてくる場合も多いです。

さらに、このようなループがあると気づくことなのです。このようなパターンを捕まえることなのです。

パターンを捕まえるためにも、カウンセラーは、このようなパターンというのもある、ということを心理教育として伝えることも時にはひつようです。

 

「根っこにある恥と、そこから派生する怒り」を理解したところで、、、

次に、どのように恥にアクセスするのか? その辺をお伝えしていきますね。

 

 

恥の原体験を思い出せない

 

悲しかった体験、ムカついた体験、寂しかった体験、この辺は比較的思い出しやすいのです。

でも、恥に関する出来事は、思い出しにくい。

なぜだと思いますか?

自分の存在を否定される感覚というは、とても不快すぎて、言葉にしにくいというのもあるのです。

こどもだったらまさにそうですよね。「悲しいな〜」という方がわかりやすい。

なかなかこどもが、「自分の存在を否定されるのは辛いな〜」なんて言葉は頭に浮かんできません。

なんとなく不快でしかたないのです。

大人になって、カウンセリングでやる時に「私は恥が強くあって、それを解放したいです」なんて誰もいいません。

なんとなく不快という無意識のレベルとも言えるし、体レベルのことが多いのです。

だからこそ、体こそが恥への入り口になるのです。

アクセスする方法がわかったところで、次に恥を解放するヒントをお伝えしますね。

 

 

恥は身体(ソマティック)に刻み込まれる

 

恥へアクセスするには、体の感覚なのです。

だって、恥を抱えるような体験を、何度も繰り返したときに、確実に体にも大きく影響しているからです。

もうちょっと言うと、

体の感覚という場合もありますが、恥の体の姿勢なのです。

 

 

体の姿勢に影響するのが恥なのです。

姿勢を司る背骨だったりするのです。

その辺を知りながらカウンセリングを提供すると、早くアクセスできるし、効果的に解放も出来ます。

 

 

さらに恥を解放する方法を学んでいきませんか?

 

と、いうわけで、、、この流れがどこに向かっているか、、、、わかりますよね(笑)

恥をしっかり理解して、解放する方法をこの機会に学んでみませんか?

オンライン、自宅で学べるので、

あなたのペースでやれます。

まずは恥の記事を読んでから、参加を考えてみてもいいかもです。

⬇︎

恥の心理学|この辛い感情をカウンセリングで乗り越える方法

 

 

恥と自己批判を解消する方法を学ぶオンライン講座。

お申し込みページは、こちらより

⬇︎

https://www.pomua.info/shameonline/

 

 

 

 

 

 ⬇︎     ⬇︎     ⬇︎

 

 

計7本の動画

◉ 見捨てられ不安を改善する

◉ フラバや完璧主義を減らす

◉ 恥や自責を減らす

◉ チャイルドワークを効果的に

◉ トラウマセラピーの原理原則

 

定期的に配信している、心理セラピーのノウハウ、海外の情報、

お役立ち情報たっぷりのメルマガも受け取れます。

 

メルマガでしか告知しないものもあります。