アーシングは病気や鬱なども改善できる簡単な方法

 

ぽむ
今日は、あーしんぐ?

山口のぶき
ぽむ~。そうそう。あなたにとっても大事なことだよ~。

ぽむ
そ、それじゃ、はり切っていきましょか~!

 

アーシングは、
「ペニシリンの発見と並ぶくらいの発見」
と医者が言うくらいなのです!

今後さらに、注目されていくことでしょう。

いくつかのやり方、コツを
お伝えします。

病気や精神的な悩みも改善する
データがあります。

 

アーシングの原理と電磁波の放電

 

そもそも
あーしんぐって何?

裸足で大地に立つとアーシングされます。
余計な電磁波が体内から抜けるということです。

 

 

さらには、大地のエネルギー、いうなれば、
いい「電気」を体内に
取り入れるという原理です。

地球が持つ、電気的なリズムが
私たちの体の機能に
深く関係しているようです。

電磁波、
このご時世たまりますよね。

日本は、電磁波の規制があまりにも
緩すぎるので、

建物や家にいるだけで、
たまります。

昔より、コンセントの数が
圧倒的に多いですよね。

ということは、建物の中に
たくさんの配線があるということ。

そこからの電磁波って、
意外に知られてないけど、
いっぱい出てる。

そして最近は、スマホなどをはじめ、
電化製品に囲まれてます。

 

 

アーシングとグラウンディング

 

よくグラウンディングは
心理カウンセリングでも
大事にされてきてますよね。

アーシングは、
エネルギーレベルでする
グラウンディングとも言えそうですね。

ただ、足の裏を感じる、
大地にゆだねる、
ということですが、

せっかくなら、
グラウンディングを技として
スキルとして習得もしながら、

身体の健康という意味でも、
アーシングも大事になりそうです。

両方一緒にやると、
相乗効果だと思います。

 

 

アーシングの効果の科学的根拠(エビデンス)はあるのか?

 

著書「アーシング」
~不調を癒す地球大地の未解明パワー~

に数々の事例や効果が書かれています。

例えば、、、
よく寝られるようになった。
痛みが改善された。
疲れが減った。

様々な病気が治った。
元気になった。
体のコリ(肩こり)が減った。
ストレスが減った。

それもかなりの割合で。

 

 

うつなどの精神的な悩みも改善されるメリット

 

さまざまな精神疾患と言われていることが、
かなりの確率で改善されている。

海外には精神科でアーシングをやっている医師も
いるとのことです。

これを知った時は、
何とも言えないくらい
うれしいくなりました。

プラシーボのグループと
アーシングをしたグループで比較しても、
効果があるようですね。

この辺は、データが物語ってきますよね。
否定のしようがない。

 

ぽむ
カウンセリングオフィスPomuでも、あーしんぐしないとね。

 

山口のぶき
まあ、そだね。アーシングについてお伝えはしたりしてるよ。

 

ぽむ
さすが、Pomuやね(笑)

 

 

炎症がおさまることで病気が治って健康に?

 

様々な、心や体の不調って
炎症状態からくるという視点があります。

体が錆びてくるような現象。
ガンとかもそうですよね。

フリーラジカルとか、
活性酸素が増えすぎて、
炎症状態になっているということ。

様々な、病気の根源は、
この「炎症」だと言う医者、
研究者もいます。

そして、その状態が慢性化する。
上記の著書に書かれているのですが、

何と医学界では
「炎症は、80以上の慢性的な病気の原因」
という認識がされているようです。

アーシングは、
その慢性化した「炎症」
軽減していくれるということです。

 

 

簡単なのでアーシングを体験してみよう!

 

何事もやってみないと
始まらないですよね。

まずは、家の近くの公園に
毎朝いくようにしてみました。

最初は、とっても気持ちよく、
新鮮な感じがしました。

でもそのうち、飽きてきました、笑。

足の裏も汚れるし。
ただ立ってるだけだし。

でも、数日は続けてみようと
頑張ってみました。

そもそも、頑張ることなのか?
とか、色々葛藤しましたが、、、笑。

ただ、足の裏の感覚が少し敏感に
なってきたようにも思います。

最近は、アーシングしながら
ストレッチをするようにしています。

で、でもですよ~。
こんな記事を書いておきながら、、、

さぼる日もあるんです。

 

そのうち、近くの公園だけでなく、
海に行きたくなりました。

最大の効果を出すには、
海水で濡れている砂浜を
歩くことがいいらしいので、、、

と、いうわけで、
電車で4駅となりの、
神戸の須磨の海へ行ってきました~。
その時の動画です。

色々、ぶつぶつ説明もしながら
アーシングやってます、笑。

そして、やっぱり海に行くと、
色々ありました!

⬇︎

 

 

砂浜の海水、芝生や庭でやるアーシング

 

効果のある順番でいくとこうです。

1.砂浜の海水に立つ。
2.朝露などで湿っている草の上に立つ。
3.公園などの土の上に立つ

なので、決して海に行かないと
効果がないというわけではないようです。

ほとんどの人は、
歩いて砂浜にいない所に住んでますよね。

だから、普段は近くの公園、
庭、広場でやって、

たまにスパイスがほしい時、
時間ができた時に、

気晴らしに海に行って
アーシングもついでにやる
みたいなことがオススメです。

 

 

諸悪の根源は、アスファルトとゴム靴?

 

アスファルトが増えて、
あまりほとんどアーシングされない
状態ですよね。

それよりも、
諸悪の根源と言われているのが、
ゴム底の靴です。

 

 

それだと、土の上を歩いても、
体の電気は大地に放出されない。
もちろん、大地のいいものも
体内に入ってこない。

昔は、足袋をはいたり、
底も、革の靴だったり、
電気が通るようなものだった。

さらには、裸足だったり、笑。

自然と、何も意識しなくても、
アーシングができていたのかもしれません。

そして、都市部では、アスファルトが
ひかれてますよね。

土を探すのが大変なくらいです。

病気などの、諸悪の根源は、
「ゴム靴だ」という
医師や研究者も多いようです。

 

 

アーシング専用のスニーカー、足袋、草履

 

裸足で公園で立つのって
汚れるし、
冬は寒いし、
夏は暑いですよね。

なのでオススメは、
アーシング専用の靴を手に入れるのが
いいと思います。

足袋や草履ということも
ありますが、
場所や状況によって
履けないですよね。

専用の靴が欲しい方は、
「アーシング くつ」って
検索してみてください。

色々出てきます。

普段履いているような
スニーカーみたいなのもあれば、

革靴みたいなのもあります。

女性ものは特に、
一見普通の靴と変わらないような
ものも多いです。

私も、1つ持っています。

 

 

アーシングの時間はどれくらいで効果が出るの?

 

じゃあ、アーシングって
どれくらいの時間やる
必要があるのかって思いますよね。

20分くらいは立っていた方がいいようです。
必ず、20分以上やらないと
効果がでないということ
ではないように思います。

 

 

というか、、、1分でも、5分でも
長ければ、長いほどいい状態になっていく。

ただ、何週間か続けないと
効果はわからないようです。

どんなことであれ、「改善できる」
データは大事にしたいですよね。

 

 

専用のマット、シーツ、ベットでする方法

 

大地に立ってやる
という形でない方法もあるようです。

アーシング専用のマットやシーツの上に
いるだけでいいんです。

そのマットやシーツから
家のコンセントに線を繋げて
アースするということです。

この辺も検索すると色々出てきます。

寝ながら自然にアーシングも
楽でいいかもしれません。

まあ、大地に立って、
自然と触れるというのも
アーシングとか関係なく
大事な気もします。

緑を見て、
外の空気を吸って、
体を動かして、散歩するというように。

 

 

アーシングの今後

 

何かあやしい、という印象を
受ける方もおられるかもしれませんが、
実践してみる価値ありかもしれません。

実践するにはそれなりの
ハードルありますよね。

都会に住んでいたら、公園とかしかない、、、
裸足でたっていると不気味に思われる、笑。

でも、これから、何十年かしたら、
公園で裸足で立っているのが普通になるかも。

実は、ひそかにブームが始まってきている
ということも聞いたことがあります。

日本は、一旦ブームになると、
広がるのが早いですよね。

冷めるのもはやいけど、笑。

 

 

ぽむ
僕は、裸足だし。靴とかないし! 夏は熱い! 冬は寒い!

 

山口のぶき
そうそう、犬やペットとアーシングについても書籍に書いてたよ。犬も土のあるとこに散歩にいった方がいいということだね。

 

ぽむ
今日も、、、たくさん学んだから、たくさん、お、や、つッ!

 

山口のぶき
関係ないような、、、笑

 

 

 

 

 

どちらを選ばれますか?

⬇︎   ⬇︎   ⬇︎

 

 

 

 

カウンセラーなどの対人支援者で
成功したい人へ

⬇︎

計7本の動画

◉ 見捨てられ不安を改善する

◉ フラバや完璧主義を減らす

◉ 恥や自責を減らす

◉ チャイルドワークを効果的に

◉ トラウマセラピーの原理原則

 

 

 

 

 

 

トラウマから回復したい人へ

⬇︎

計3本の動画

◉ フラバを軽減する方法

◉ ポリヴェーガル理論

◉ 回復のプロセスについて